就業規則

就業規則を作る目的は何でしょうか?

問題社員対策のためでしょうか。もちろんこれも重要なことです。しかし、会社に問題社員は何人いるのでしょうか。
また、問題回避さえできれば就業規則の目的を果たしたことになるのでしょうか。
企業は、人財力、財務力、情報力を高めることで、より一層の成長を図り、永続する責任を果たさなければなりません。

社員は安心して長く働くことのできる職場環境を望んでおり、会社にとっても人材の定着は更なる一歩を踏み出すために欠かせないことです。人財力を高め、会社と社員がより深い信頼関係を築き上げるために就業規則を活用しませんか。
私たちは、リスク管理を踏まえた上で、会社にとっても社員にとっても、安心と成長のために必要なルールを定める、
就業規則や諸規程集の作成をご提案致します。